ニュースリリース

2014年09月22日 [ゴルフ]

ヤマハゴルフクラブ『inpres RMX』シリーズ2015年モデルは“やさしく進化”

自分に合うドライバーが、一番飛ぶ!

RMX UD+2(ユーディ―プラスツー)アイアン
インプレス・リミックス

ドライバー&アイアンをさらにやさしくリニューアルして、10月25日(土)より発売

記者発表動画

PDFダウンロード(2,420Kb)

ヤマハ ゴルフクラブ『inpres RMX 02』(ドライバー) ヘッド「RMX 02」(価格:43,000円+税) シャフト「Speeder 575」(価格:31,000円+税)

ヤマハ ゴルフクラブ『inpres RMX 02』(ドライバー)
ヘッド「RMX 02」(価格:43,000円+税)
シャフト「Speeder 575」(価格:31,000円+税)

ヤマハ ゴルフクラブ『inpres RMX TOURMODEL PB』(アイアン) #5~PW(6本)(価格:108,000円+税)

ヤマハ ゴルフクラブ『inpres RMX TOURMODEL PB』(アイアン)
#5~PW(6本)(価格:108,000円+税)

ヤマハ株式会社は、ゴルフクラブ『inpres RMX(インプレス・リミックス)』シリーズを、幅広いゴルファーに使用していただけるよう、さらに“やさしく進化”させたモデルを発売いたします。別売りのヘッドとシャフトを組み合わせて自分に最も合うドライバーを簡単につくることができるという他にはない特長に加え、新テクノロジーにより最大飛距離がアップ。やさしいドライバー&アイアンへと進化し、10月25日(土)から全国で発売いたします。また、藤田寛之プロ・谷口徹プロモデルのキャディバッグ『Y15CBP』を、同じく10月25日(土)から発売いたします。

価格と発売日

inpres RMX ドライバー

品名 モデル ロフト角[°] 本体価格+税 発売日
ヘッド 01(ゼロワン) 9.5(±1)/10.5(±1) 43,000円+税 10月25日(土)
02(ゼロツー) 9.5(±1)/10.5(±1)
TOURMODEL 9(±1)/10(±1)
  • *ヘッドには、トルクレンチ・レンチケース・ヘッドカバー・取扱説明書/保証書が付属しています。
品名 モデル 本体価格+税 発売日
ドライバー用シャフト Speeder 575(S/SR/R) 31,000円+税 10月25日(土)
TourAD MJ-5(R1) 42,000円+税
TourAD MJ-6(S)
ATTAS 6☆6(S)
Diamana R60(S)
TourAD MJ-7(S)
  • *「Speeder」は、藤倉ゴム工業(株)の登録商標です。
  • *「TourAD」は、(株)グラファイトデザインの登録商標です。
  • *「ATTAS」は、(株)シャフトラボの登録商標です。
  • *「Diamana」は、三菱レイヨン(株)の登録商標です。
  • ◎初年度国内販売予定数:
    「RMX 01」「RMX 02」:合計25,000個/「RMX TOURMODEL」:限定5,000個/シャフト:合計30,000本

inpres RMX アイアン

品名 モデル シャフト 番手 本体価格+税 発売日
アイアン RMX
TOURMODEL PB
N.S.PRO
MODUS3 TOUR120(S)
#5~PW(6本) 108,000円+税 10月25日(土)
<#3>/#4 各18,000円+税
N.S.PRO RMX95(S) #5~PW(6本) 108,000円+税
<#3>/#4 各18,000円+税
RMX
TOURMODEL CB
Dynamic Gold(S200) #5~PW(6本) 108,000円+税
<#3>/#4 各18,000円+税
N.S.PRO
MODUS3 TOUR120(S)
#5~PW(6本) 108,000円+税
<#3>/#4 各18,000円+税
  • *<#3>は、特別注文品です。
  • ◎初年度国内販売予定数:「RMX TOURMODEL PB」:6,000セット/「RMX TOURMODEL CB」:3,000セット

inpres RMX キャディバッグ

品名 モデル名 サイズ カラー 本体価格+税 発売日
キャディバッグ Y15CBP 9.5インチ 藤田寛之モデル(ブラック×レッド) 44,000円+税 10月25日(土)
谷口徹モデル(シルバー×レッド)
  • ◎各限定300本

inpres RMX アイアンカバー

品名 モデル名 カラー 本体価格+税 発売日
アイアンカバー Y14HIP シルバー 3,000円+税 10月25日(土)
ブラック

製品の概要

自分に合うヘッドとシャフトを組み合わせて、より自分に合ったドライバーを簡単につくれる『inpres RMX』シリーズ。“選ぶ”クラブから“つくる”クラブへのトレンドをリードしてきたこのシリーズの2015年モデルは、アベレージゴルファーからトップアマまで、幅広いゴルファーが“やさしく飛ばせる”クラブへとさらに進化しました。
『inpres RMX ドライバー』は、自分の好みに合わせやすいヘッド3モデル/シャフト4モデル/ウェイト13種類のトリプルリミックスに加え、ロフト可変ができるスリーブを新開発。幅広いゴルファーのニーズに対応。ミスヒットによる飛距離ロスの低減や直進性の向上を図るとともに、独自のテクノロジーによりヤマハ史上最大の飛びを実現しています。
また、『inpres RMX アイアン』は、中・上級者好みのヤマハ伝統ツアーモデル「TOURMODEL CB」と、そのツアーモデルにさらなるやさしさを追加した「TOURMODEL PB」の2種類をラインアップ。両モデルとも、基本セットは#5~PWの6本セットとなります。

製品の特長

inpres RMX ドライバー

1.スリットクラウン&新ソール形状による「デュアル弾力ボディ」で、ヤマハ史上最大の飛びを実現

限界まで薄肉軽量化したクラウン内部にスリットを入れた、新設計「スリットクラウン」を採用。インパクト時に、より大きな“たわみ”をもたらします。また、シャローバック化かつ、無駄な凹凸のないなめらかな新ソール形状にすることで、ソール剛性を最適化。前モデルよりも、たわみゾーンを拡大させることに成功しました。スリットクラウンと新ソール形状を合わせた「デュアル弾力ボディ」により、ヘッド全体がたわむことでエネルギー効率を最大化し、高初速を生み出すとともにミスヒット時も初速低下を格段に抑え、ヤマハ史上最大の飛びを実現しています。

左:『inpres RMX ドライバー』飛びのテクノロジー ①スリットクラウン/右:『inpres RMX ドライバー』飛びのテクノロジー ②新ソール形状

『inpres RMX ドライバー』飛びのテクノロジー ①+②デュアル弾力ボディ

『inpres RMX ドライバー』飛びのテクノロジー ①+②デュアル弾力ボディ

2.低スピン化やリミックススイートゾーン約20%拡大など、よりやさしく進化

シャローバック化で、より低重心になり打出し角がアップ、同時に深重心にすることで慣性モーメントも向上しています。また、前モデルよりもディープフェースにしたにも関わらず、低重心化に成功。これにより、重心より上部のリミックススイートゾーン(有効打点エリア)が約20%拡大しました。さらに、前モデルよりも重心を下げた新RTSウェイトを採用することで、ヘッド全体の重心が低くなり、低スピン化を実現しています。そして、全面反発エリアといえる、究極のフェース「アルティメットフェース」(特許出願済)。ソールのたわみ効果と合わせて、ゴルファーに多いフェース下部のミスにもさらに強くなりました。

左:『inpres RMX ドライバー』飛びのテクノロジー ③シャロ―バック/右:『inpres RMX ドライバー』飛びのテクノロジー ④ディープフェース

左:『inpres RMX ドライバー』飛びのテクノロジー ⑤新RTSウェイト/右:『inpres RMX ドライバー』飛びのテクノロジー ⑥アルティメットフェース

3.好みの弾道に打ち分けられるヘッド3モデルと、幅広いニーズに合わせたシャフト4モデルをラインアップ

自分に合うドライバーを簡単につくれるように、ヘッド3モデルとシャフト4モデルを用意。高弾道で飛ばしたい、打点がばらつくという方には、最もやさしくて安心な大型ヘッド「RMX 02(ゼロツー)」がおすすめです。中弾道の強い球で飛ばしたいヒッタータイプの方には、強弾道モデルのヘッド「RMX 01(ゼロワン)」が最適。また、低めの弾道で球筋を打ち分けたい中・上級者には、小ぶりなヘッドのプロ仕様モデル「RMX TOURMODEL」が合います。さらに、±1°のロフト可変スリーブの付いた4モデルのシャフトと組み合わせることで、ゴルファーの幅広いニーズに合わせたセッティングが可能になりました。自分に合うドライバーなら、簡単にさらなる飛距離アップが目指せます。

好みの弾道に合わせて選べる『inpres RMX ドライバー』ヘッド3モデルをラインアップ

好みの弾道に合わせて選べる『inpres RMX ドライバー』ヘッド3モデルをラインアップ

左:自分のスイングに合わせてヘッドと組み合わせられる 『inpres RMX ドライバー』シャフト4モデル より幅広いゴルファーに対応するため50g台から70g台のシャフトをラインアップ/右:新RTSスリーブ採用でロフト可変が可能

inpres RMX アイアン

1.「RMX TOURMODEL PB」(リミックス ツアーモデル ピービー)
打点がバラついても安定した飛距離とスピン性能を発揮する、軟鉄ポケットバックツアーモデル

中・上級者が求めるアイアンを徹底追求し、やさしいTOURMODELアイアンを新開発。ポケットキャビティ構造を採用し、上下の打点ブレに強く、ミスショットしたときの飛距離のバラつきを抑えます。また、フェースに採用したハニカム構造ミーリングにより、抜群のスピンコントロール性能を発揮。シャープな顔と軟鉄のマイルドな打感にもこだわった、やさしいアイアンを実現しています。

左:シャープな顔にこだわった「TOURMODEL PB」/中:スイートエリアの拡大で中・上級者のミスを克服/右:ポケットキャビティ構造の断面

2.「RMX TOURMODEL CB」(リミックス ツアーモデル シービー)
開発担当者が契約プロの要求する感性をカタチにした、打感と操作性のプロ仕様モデル

藤田寛之プロ・谷口徹プロも認める、ピンを狙うイメージが湧くシャープな形状。独自のマッスルキャビティ構造により、最上級の打感と操作性を融合させました。フェースにはハニカム構造ミーリングを採用し、抜群のスピンコントロール性能を発揮。さらに、肉厚設計により、ボールがやわらかく吸い付くような打感を生み出します。中・上級者が実戦で効果を発揮できるアイアンを作り上げました。

inpres RMX キャディバッグ/アイアンカバー

『RMX』のエンブレムを施した、9.5インチのプロモデルバッグ「Y15CBP」とアイアンカバー「Y14HIP」

印象的に『RMX』のエンブレムが大きくレイアウトされた、精悍なデザインのキャディバッグ。藤田寛之プロモデル(ブラック×レッド)と、谷口徹プロモデル(シルバー×レッド)が、それぞれ限定300本の販売となります。また、同じイメージでデザインされたアイアンカバーも、2色ラインアップして販売いたします。

ヤマハ契約プロ

男子(チームインプレス)

藤田 寛之(葛城ゴルフ倶楽部 所属)、谷口 徹(フリー)、J・チョイ(タラオカントリークラブ 所属)、河瀬 賢史(フリー)、佐藤 芳行(葛城ゴルフ倶楽部 所属)

女子(Yamaha Swing Ladies)

中村 香織(フリー)、黄 アルム(ヤマハ 所属)、葭葉 ルミ(富士住建 所属)、綾田 紘子(伊藤園 所属)、園田 絵里子(フリー)、藤野 オリエ(葛城ゴルフ倶楽部 所属)、森岡 紋加(葛城ゴルフ倶楽部 所属)

*2014年9月22日現在

主な仕様

inpres RMX ドライバー

ヘッド

モデル 01 02 TOURMODEL
ロフト角(°) 9.5(±1) 10.5(±1) 9.5(±1) 10.5(±1) 9(±1) 10(±1)
ライ角(°) 59/(59.75)/60.5 58/(58.75)/59.5
フェース角(°) 0
ヘッド体積(cm3 460 440
重心距離(mm) 32 34 34~38
構造 6-4チタンCNC精密加工フェース、811チタン精密鋳造ボディ
  • *ライ角が( )内の数値になるのは、スリーブをLOWまたはHIGHで挿入したときに限ります。

シャフト

モデル Speeder 575 TourAD MJ-5 TourAD MJ-6 ATTAS 6☆6 Diamana R60 TourAD MJ-7
シャフト硬さ S/SR/R R1 S
シャフト重量(g) 55/52/50 53 62 64 71
シャフトトルク(°) 4.4/4.7/4.9 4.7 3.4 3.3 3.5 3.2
シャフト調子 先中
クラブ長さ(インチ) 01・02:45.5、TOURMODEL:45.25 01・02:45.25、TOURMODEL:45
バランス D1 D2
クラブ重量(g) 01・02:
301/299/297
TOURMODEL:
303/301/299
01・02:301
TOURMODEL:
303
01・02:311
TOURMODEL:313
01・02:313
TOURMODEL:
315
01・02:317
TOURMODEL:
319
グリップ オリジナルラバー J200
ロゴなし 45g
(M60相当・バックラインなし)
オリジナルラバー J200 ロゴなし50g
(M60相当・バックラインなし)
  • *バランスとクラブ重量は、01・02:ウェイト13g、TOURMODEL:ウェイト合計17g装着の場合です。

inpres RMX アイアン

TOURMODEL PB

番手 <#3> #4 #5 #6 #7 #8 #9 PW
ロフト角(°) 20 23 26 29 33 37 41 46
ライ角(°) 60 60.25 60.5 60.75 61 61.5 62 62.5
構造 軟鉄(S20C)フェース、軟鉄(S20C)鍛造ボディ、レーザー溶接ポケットキャビティ
N.S.PRO
MODUS3 TOUR120
(S)
シャフト重量(g) 114
シャフト調子 中元
クラブ長さ(インチ) 38.75 38.25 37.75 37.25 36.75 36.25 35.75 35.25
バランス D2
クラブ重量(g) 404 410 416 422 428 435 443 451
グリップ オリジナルラバー J200 ロゴ入り 50g(M60相当・バックラインあり)
N.S.PRO RMX95
(S)
シャフト重量(g) 98
シャフト調子
クラブ長さ(インチ) 38.75 38.25 37.75 37.25 36.75 36.25 35.75 35.25
バランス D1
クラブ重量(g) 397 403 408 414 421 428 435 443
グリップ オリジナルラバー J200 ロゴ入り 50g(M60相当・バックラインあり)
  • *<#3>は、特別注文品です。

TOURMODEL CB

番手 <#3> #4 #5 #6 #7 #8 #9 PW
ロフト角(°) 21 24 27 30 34 38 42 46
ライ角(°) 60 60.25 60.5 60.75 61 61.5 62 62.5
構造 軟鉄(S20C)鍛造
Dynamic Gold
(S200)
シャフト重量(g) 129
シャフト調子
クラブ長さ(インチ) 38.75 38.25 37.75 37.25 36.75 36.25 35.75 35.25
バランス D2
クラブ重量(g) 416 422 428 434 441 448 456 464
グリップ オリジナルラバー J200 ロゴ入り 50g(M60相当・バックラインあり)
N.S.PRO
MODUS3 TOUR120
(S)
シャフト重量(g) 114
シャフト調子 中元
クラブ長さ(インチ) 38.75 38.25 37.75 37.25 36.75 36.25 35.75 35.25
バランス D2
クラブ重量(g) 404 410 416 422 428 435 443 451
グリップ オリジナルラバー J200 ロゴ入り 50g(M60相当・バックラインあり)
  • *<#3>は、特別注文品です。

※文中の社名および「inpres RMX(インプレス リミックス)」は、当社の登録商標です。

この件に関するお問い合わせ先

■報道関係の方のお問い合わせ先

ヤマハ株式会社
広報部 宣伝・ウェブコミュニケーショングループ 窪井、千葉
〒108-8568 東京都港区高輪 2-17-11
TEL:03-5488-6605
FAX:03-5488-5063

■一般の方のお問い合わせ先

ヤマハ株式会社
ゴルフHS事業部
〒435-8567 静岡県浜松市南区青屋町283
フリーダイヤル 0120-808-562

※このニュースリリースに掲載されている製品情報や問い合わせ先などは、発表日現在の情報です。
発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。

関連リンク

関連画像

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社の Adobe Reader®が必要になります。
最新の Adobe Readerは Adobe社のサイトより無料でダウンロード可能です。

Adobe® Reader™

ページトップへ戻る