ニュースリリース

2013年07月24日 [音楽制作]

歌声合成ソフト「VOCALOID」がWindowsだけでなくMacでも使用可能に

ヤマハ ソフトウェア
『VOCALOID™ Editor for Cubase NEO』
歌声ライブラリ『VOCALOID™3 Library NEOシリーズ』

− リアルな歌声合成による楽曲制作を容易に幅広い環境で実現、8月5日より順次発売 −

記者発表動画

PDFダウンロード(563Kb)

ヤマハ ソフトウェア 『VOCALOID™ Editor for Cubase NEO』 オープンプライス

ヤマハ ソフトウェア
『VOCALOID™ Editor for Cubase NEO』
オープンプライス

 

ヤマハ VOCALOID™3対応歌声ライブラリ 『VOCALOID™3 Library VY1V3 NEO』 オープンプライス

ヤマハ VOCALOID™3対応歌声ライブラリ
『VOCALOID™3 Library VY1V3 NEO』
オープンプライス

 

 ヤマハ株式会社は、Windows / Macの両プラットフォームに対応し、歌声合成ソフトウェア「VOCALOID™(ボーカロイド)」(注1)の機能をSteinberg Media Technologies GmbH(以下スタインバーグ社、注2)の音楽制作用DAW(デジタル・オーディオ・ワークステーション)ソフトウェア「Cubase(キューベース)」(注3)に組み込むソフトウェア『VOCALOID™ Editor for Cubase NEO』と歌声ライブラリ『VOCALOID™3 Library VY1V3 NEO』を8月5日(月)に発売します。さらにWindows / Macに対応した歌声ライブラリ『VOCALOID™3 Library NEOシリーズ』4品番も順次発売を予定しています。

価格と発売日

品名 品番 税込価格(本体価格) 発売日
ヤマハ ソフトウェア
VOCALOID™ Editor for Cubase NEO ※1、※2
VECNJP オープンプライス 8月5日(月)

VOCALOID™3対応歌声ライブラリ ※2、※3

品名 品番 税込価格(本体価格) 発売日
VOCALOID™3 Library VY1V3 NEO VY1V3NJP オープンプライス 8月5日(月)
VOCALOID™3 Library Mew NEO MEWNJP オープンプライス 2013年9月
VOCALOID™3 Library ZOLA PROJECT NEO ZOLANJP オープンプライス 2013年10月
VOCALOID™3 Library 蒼姫ラピス NEO LAPISNJP オープンプライス 2013年10月
VOCALOID™3 Library VY2V3 NEO VY2V3NJP オープンプライス 2013年11月
  • ※1 『VOCALOID Editor for Cubase NEO』は単体では使用できません。
    別売の「Cubase 7」または「Cubase Artist 7」と、「VOCALOID3」対応の歌声ライブラリが必要となります。(Cubase Elements、Cubase AIなどには対応していません。Windows環境ではインポート作業により「VOCALOID2」対応の歌声ライブラリも使用可能となります。)
  • ※2 OSは、WindowsとMacに対応します。
    ライセンスは、1製品につき1台でのみ使用可能となるため、同じOS、異なるOSのいずれの場合でも、複数のコンピューターにインストールして使用することはできません。
  • ※3 次のWindows版VOCALOID™3対応歌声ライブラリをお持ちの方にはWindows版のライセンスを移動することで利用可能なMac版のインストーラーを無償で提供の予定です。詳細はウェブサイトでご案内します。
    対象:VOCALOID™3 Library(SE版を含む) VY1V3、VY2V3、Mew、ZOLA PROJECT、蒼姫ラピス
    http://www.vocaloid.com

製品の概要

 『VOCALOID™ Editor for Cubase NEO』は、待望のMac対応を実現し、WindowsまたはMacのいずれの環境でも「VOCALOID™」を使った楽曲制作が可能となるソフトウェアです。作曲、レコーディング、編集、ミキシングなどの作業において高いサウンドクオリティーと直感的な操作を両立し、Windows / Macのクロスプラットフォームでの音楽制作環境の形を確立したDAWソフトウェア「Cubase 7」「Cubase Artist 7 」に対応しており、別売の対応歌声ライブラリを使えば、これまで「VOCALOID™」を使うことができなかったMac環境においても、バーチャルボーカリストを使った楽曲制作を行うことができます。
 これらの環境は、本格的な音楽制作を行っていなかったクリエーターにとって強力なツールとなるだけでなく、音楽制作を行っていたアーティストにとっても歌の制作や歌のアレンジが容易になり、レコーディングの仮歌づくりから発表する楽曲の仕上げまで、幅広く活用できます。

 詳細は以下の通りです。

主な特長

1.「VOCALOID™」と「Cubase」を使って一貫した音楽制作がMacでも可能に

『VOCALOID™ Editor for Cubase NEO』をDAWソフトウェア「Cubase 7」「Cubase Artist 7 」に組み込むことにより、Windows環境だけではなくMac環境でも歌声合成を使った楽曲制作が可能となります。歌声のパートにも、プロフェッショナルの現場の要求に応える「Cubase」の豊富な機能を使って編集したり、表現を広げるエフェクトなどの効果を簡単に加えることができます。「VOCALOID™」を使った従来の制作環境ではあらかじめ伴奏を用意しておく必要がありましたが、その作業を歌声のパートを制作しながら行えるようになり、他のパートも含めた入力・録音から音質の調整などのミキシング、トラックダウンまでの楽曲制作を一貫して行うことが可能となります。

『VOCALOID™ Editor for Cubase NEO』編集画面(Macでの使用イメージ)

『VOCALOID™ Editor for Cubase NEO』編集画面(Macでの使用イメージ)

2.「VOCALOID3エンジン」による高い表現力と豊富な歌声ライブラリ

『VOCALOID™ Editor for Cubase NEO』には、最新の「VOCALOID3エンジン」を搭載しています。合成アルゴリズムの改良と合成音の品質向上により、自然でなめらかな歌声の合成を実現しています。また、「VOCALOID」の歌声に「Cubase」のリバーブやエコーの効果をつけたり、ピッチエフェクトで個性的な演出を行ったり、音質や音量調整、フェードイン/アウトなど、高品質なミキシングを行うことも可能です。
『VOCALOID™ Editor for Cubase NEO』で必要となる歌声ライブラリとして、Windows / Macの両プラットフォームに対応した女性声の歌声ライブラリ『VOCALOID™3 Library VY1V3 NEO』を発売します。また、同様に対応したVOCALOID™3 Library歌声ライブラリとして、男性声の『VY2V3 NEO』『ZOLA PROJECT NEO』、一般オーディションによって歌声を決定した『蒼姫ラピス NEO』、アーティスト「坂本美雨」の声を元に制作した『Mew NEO』の発売も予定しているほか、Windows用歌声ライブラリを発売している各社からもMac対応の歌声ライブラリが発売される予定です。

3.新たな手法でボーカルの“制作”やアレンジが可能に

DAWソフトウェアを使ったボーカルやコーラスの録音では、マイクやオーディオインターフェースなどが必要になりますが、『VOCALOID™ Editor for Cubase NEO』を使えば、歌詞とメロディを入力するだけで歌声のパートを作ることができます。メロディは楽器のパートと同じように音符データとして入力することが可能で、歌詞を入れ替えたり曲の構成を変えるなどのさまざまなアレンジを簡単に試すことができます。また、楽器のパートだけでなく歌詞やメロディも編集可能な状態のデータをプロジェクトファイルとして保存することができるため、オンライン上の共同作業で曲のアレンジを行い仕上げていくことも可能となります。このプロジェクトファイルは、WindowsとMacいずれの環境でも、同じ歌声ライブラリを用意すれば再現することができます。さらに、「Cubase」に備わっているビデオ再生機能を使って、映像に合わせた楽曲制作も効率的に進められるようになります。

1) 「VOCALOID™(ボーカロイド)」

当社が2003年に開発した、歌詞とメロディーを入力するだけで楽曲のボーカルパートを制作できる歌声合成技術および、その応用ソフトウェア。「VOCALOID」のユーザーが、個人あるいはオンライン上の共同作業で制作した楽曲は、ニコニコ動画やYouTubeなどの動画ポータルサイトに多数発表されており、大きな話題を呼んでいる。
「VOCALOID」に活用されている歌唱音声合成技術に関する発明は、平成25年度全国発明表彰の特別賞「日本弁理士会会長賞」等を受賞。

2) Steinberg Media Technologies GmbH(スタインバーグ社)

1984年設立、本社:独・ハンブルグ市。音楽制作環境の形を確立した「Cubase(キューベース)」、レコーディング、ポストプロダクション、サラウンドプロダクションなどにおけるプロフェッショナルの高い要求に応える「Nuendo(ヌエンド)」など、幅広いソフトウェア製品を開発している。2005年1月に当社が普通株式全株を取得、当社とスタインバーグ社の開発スタッフが一丸となり、両社の技術、ソフトウェアとハードウェアのシナジーによる優れた音楽制作環境を提供しており、今春には、ポストプロダクション等の業務制作市場向け音響システム『Nuage(ヌアージュ)』を当社から発売している。

3) 「Cubase(キューベース)」

「クリエーター・アーティストの思いのままに」という理念のもと、スタインバーグ社の四半世紀を超える音楽制作ソフトウェア開発の経験から生まれたDAWソフトウェア。ボーカルのピッチを自動的に補正するオーディオエフェクト「PitchCorrect」、アンプとキャビネットやエフェクターなどを自由に組み合わせて音づくりが可能なギターエフェクト「VST Amp Rack」、楽曲のコード感をトータルにコントロールする画期的な「コードトラック」など、クリエイティブでスピーディーな音楽制作を可能にする、さまざまなオーディオ/MIDIのツールを装備しており、プロフェッショナルなニーズに応えるフラッグシップモデルの「Cubase 7」、音楽制作機能を厳選して搭載したミッドレンジグレードの「Cubase Artist 7」などをラインアップしている。

VOCALOID™ Editor for Cubase NEO 動作環境

スタインバーグ社「Cubase 7」「Cubase Artist 7」専用

  • * 『VOCALOID™ Editor for Cubase NEO』単独では動作しません。
    別売の「Cubase 7」または「Cubase Artist 7」と、「VOCALOID3」対応の歌声ライブラリが必要となります。(Windows環境では「VOCALOID2」対応の歌声ライブラリも使用可能)
  • * 「Cubase Elements」「Cubase AI」などは非対応。
  • * 「Cubase 7」または「Cubase Artist 7」の動作環境に準じ、さらに歌声ライブラリ用のハードディスク容量も必要です。
  • * ライセンスは、1製品につき1台でのみ使用可能となるため、同じOS、異なるOSのいずれの場合でも、複数のコンピューターにインストールして使用することはできません。
対応OS Windows8, Windows 7(32/64bit)
Mac OS X 10.7 (32/64bit), Mac OS X 10.8 (32/64bit)
CPU Intel / AMD Dual Core CPU (Windows)
Intel Dual Core CPU (Mac)
必要メモリー 2GB 以上
ハードディスク - VOCALOID Editor for Cubase NEO :200MB以上の空き容量
- Cubase7,Cubase Artist 7 (別売) :8GB以上の空き容量
- 歌声ライブラリ(別売) :2GB*+200MB以上の空き容量
  • * 2GBはVY1V3の場合です。歌声ライブラリの容量によって異なりますので商品ごとにご確認ください。
ディスプレイ 1280×800 ピクセル以上 - フルカラー
その他 ・オーディオデバイス:
Direct X または ASIO 対応デバイス (ASIO 対応デバイスを強く推奨) (Windows)
Core Audio 対応デバイス(Mac)
・ダブルレイヤーDVD-ROMドライブ
・インターネット接続環境: ライセンスアクティベーション、ユーザー登録など
  • * アクティベーション作業を行うためにインターネットに接続できるコンピューターが必要です。
  • * 上記の動作環境・推奨環境を満たしている場合でも、全てのコンピューターにおける動作を保証するものではありません。
  • * コンピューターの総合的な性能により同時に使用可能なトラック数などパフォーマンスに違いがあります。

*VOCALOID(ボーカロイド)は、ヤマハ株式会社の登録商標です。

*Cubaseは、Steinberg Media Technologies GmbHの登録商標です。

*その他の文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。

この件に関するお問い合わせ先

■報道関係の方のお問い合わせ先

ヤマハ株式会社
広報部 宣伝・ウェブコミュニケーショングループ 担当:木崎
〒108-8568 東京都港区高輪 2-17-11
TEL:03-5488-6605
FAX:03-5488-5063

■一般の方のお問い合わせ先

VOCALOID™ Editor for Cubase専用窓口 (VOCALOID™ Editor for Cubase NEO)
VOCALOID™3 お客様センター (VOCALOID™3 Library VY1V3 NEO)
いずれもウェブサイトより http://www.vocaloid.com/support/
(お問い合わせはお問い合わせフォームでの対応のみとさせていただいております。)

※このニュースリリースに掲載されている製品情報や問い合わせ先などは、発表日現在の情報です。
発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。

関連リンク

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社の Adobe Reader®が必要になります。
最新の Adobe Readerは Adobe社のサイトより無料でダウンロード可能です。

Adobe® Reader™

ページトップへ戻る